霧島・国分の温泉 || 温泉ガイド

丸尾温泉(霧島)    >> 丸尾温泉(霧島)の宿一覧

丸尾温泉は霧島連峰の南中腹に位置する、文政2年に薩摩の狩人の横尾権太によって発見されたと伝えられる「霧島温泉郷」の中心的な温泉。与謝野晶子をはじめ多くの文化人にも愛された。 周辺には近くの林田や硫黄谷の温泉の出湯が合流した珍しい「湯の滝」があり、秋には飛沫が美しい紅葉に映え、冬には滝から湯けむりが立ち昇ることから多くの観光客が訪れる。また霧島連峰やえびの高原などの高原リゾートの観光拠点として多くの人々に利用されている。

霧島温泉郷    >> 霧島温泉郷の宿一覧

霧島温泉郷は霧島連峰の南面中腹に位置する、雄大な自然とさまざまなレジャーが楽しめる高原のリゾート温泉。丸尾、新湯、硫黄谷、湯之谷など、大小8つの温泉を巡ることができる。 林田や硫黄谷の温泉を集めて流れ落ちる珍しい温泉の滝「丸尾の滝」は、ライトアップされた夜には飛沫が照明に反射して幻想的な雰囲気が味わえる。

霧島神宮温泉郷    >> 霧島神宮温泉郷の宿一覧

霧島神宮温泉郷は日本の建国神話の主人公・ニニギノミコトを祭っている霧島神宮の近くに位置する、霧島連山とともに神秘の香り漂う緑の中の温泉。霧島神宮を中心に高千穂河原、門前町、駅周辺に広がる温泉の総称して「霧島神宮温泉郷」と呼ばれている。 春は美しいツツジ「ミヤマキリシマ」、夏は新緑、秋は紅葉、そして冬は霧氷と四季折々の霧島の自然を楽しむ人々で年中賑わう。周辺には丸尾の滝や「日本百名山」の一つ・韓国岳などの観光スポットがある。

日当山温泉(霧島)    >> 日当山温泉(霧島)の宿一覧

日当山温泉は天降川の清流をはさんで両岸に位置する、県内で最古の歴史をもつ温泉。色白の美肌をつくる温泉として昔から人々に親しまれている。 周辺には西郷隆盛が宿泊していた宿を復元した「西郷どんの宿」や戦の傷を癒すために浸かったとされる「西郷どん湯」などがある。また西郷どんの像もあり訪れる人々を温かく迎えてくれる。

妙見温泉(霧島)    >> 妙見温泉(霧島)の宿一覧

妙見温泉は霧島山の西南麓にある新川渓谷の入口に位置する、天降川の渓谷美が自慢の素朴で趣のある温泉。川のせせらぎを聞きながら、豊かな自然に包まれた露天風呂が満喫できる。 中津川下流には平安時代の律令官人・和気清麻呂や坂本竜馬が利用したとされる日本一古い天然露天風呂「和気湯」がある。

栗野岳温泉

栗野岳温泉は霧島連山の西、栗野岳に自噴する温泉で、白い湯煙がダイナミックに上がり凄まじい迫力を感じる。泉質は乳白色に濁った泥湯、硫黄泉、、ラジウム泉、飲用が可能な炭酸泉のラムネ泉があり、効能も多種に渡っている。

新川渓谷温泉

新川渓谷温泉は天降川のほとりに湧き出す温泉。周辺は豊な自然に囲まれ、鳥やカジカの鳴き声がどこからか聞こえてくるような静寂さに包まれている。今でも自炊の宿が多く点在し、湯治場の雰囲気が残る。

関平温泉

関平温泉はカルシウムやマグネシウムイオンを多く含んでおり、神経系に効果が高いと言われている。源泉はこの関平温泉と新床温泉の2種類があり、新床温泉はやや褐色をしておりそれぞれの個性を楽しめる。

福山町温泉

福山町温泉は鹿児島県霧島市に所在する温泉で、錦江湾と桜島を眺めながら入浴を楽しめる。

吉松温泉郷

吉松温泉郷は吉松町の北部に点在する川西、鶴丸、般若寺などの温泉群の総称。保養施設が多数点在していて庶民的な雰囲気があり、地元の人もよく利用する。また、川釣りや栗野岳の登山の拠点に利用する人も多い。

温泉Q & A ピックアップ!
九州・沖縄:温泉人気ランキング
温泉宿の予約・クチコミ検索
霧島・国分周辺の温泉 宿

鹿児島のエリアから検索