丸尾温泉(霧島) || 温泉ガイド

丸尾温泉は霧島連峰の南中腹に位置する、文政2年に薩摩の狩人の横尾権太によって発見されたと伝えられる「霧島温泉郷」の中心的な温泉。与謝野晶子をはじめ多くの文化人にも愛された。
周辺には近くの林田や硫黄谷の温泉の出湯が合流した珍しい「湯の滝」があり、秋には飛沫が美しい紅葉に映え、冬には滝から湯けむりが立ち昇ることから多くの観光客が訪れる。また霧島連峰やえびの高原などの高原リゾートの観光拠点として多くの人々に利用されている。


名称 丸尾温泉(霧島) / まるお
周辺の宿・旅館
丸尾温泉(霧島)の温泉宿:一覧

泉質硫黄泉ほか

効能神経痛・リウマチ・創傷・便秘

アクセスJR霧島神宮駅からバス28分

九州道溝辺鹿児島空港ICから20km30分

エリア霧島・国分   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!