紫尾温泉 || 温泉ガイド

紫尾温泉は北薩地方の最高峰・紫尾山の東麓に位置する、季節感の豊かな素朴な温泉。紫尾神社の拝殿の下から湧き出る温泉で「神の湯」とも呼ばれ、静かで厳かな温泉情緒を醸し出している。
秋の風物詩でもある、渋柿を一晩温泉水に漬けて甘柿にする「あおし柿」は紫尾の名物である。


名称 紫尾温泉 / しび
周辺の宿・旅館
紫尾温泉の温泉宿:一覧

泉質単純硫黄泉

効能神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性など

アクセスJR出水駅から南国交通バス鹿児島空港行きで30分、バス停:宮之城で下車、車で15分

九州道横川ICから県道50号、国道504号・267号経由25km

エリア北薩摩・川内   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!