古里温泉(桜島) || 温泉ガイド

古里温泉は桜島南岸の溶岩海岸に位置する、活火山・桜島の恩恵を受ける古里温泉。全ての宿や露天風呂から錦江湾の大海原を目前に開聞岳や大隅連山を見渡すことができる。
また「放浪記」を書いた林芙美子の母の故郷としても知られ、温泉街の丘の上には林芙美子の「花の命はみじかくて苦しきことのみ多かりき」と有名な一節が刻まれた文学碑が建っている。


名称 古里温泉(桜島) / ふるさと
周辺の宿・旅館
古里温泉(桜島)の温泉宿:一覧

泉質塩化物泉

効能切り傷、胃腸病、皮ふ病など

アクセス桜島港から鹿児島交通バス垂水港行きで20分、古里温泉下車

鹿児島港桜島桟橋からフェリーで桜島港へ渡り、国道224号経由

エリア鹿児島・桜島   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 桜島マグマ温泉鹿児島市内の温泉
温泉Q & A ピックアップ!