牧ノ戸温泉 || 温泉ガイド

牧ノ戸温泉は阿蘇の展望台、牧ノ戸峠の入口に湧く温泉。標高1160mに位置する高原の宿「九重観光ホテル 」では九重の名峰、三俣山や黒岩山を眺望できる露天風呂や豊後牛を使った料理も自慢だ。


名称 牧ノ戸温泉 / まきのと

泉質単純硫黄泉(硫化水素型)

効能皮ふ病、婦人病、リウマチなど

アクセスJR豊後中村駅から日田バス牧ノ戸峠行きで45分、バス停:牧ノ戸温泉入口下車すぐ

大分道湯布院ICからやまなみハイウェイ経由25km

エリア九重・宝泉寺・飯田高原   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!