湯平温泉(湯布院) || 温泉ガイド

湯平温泉は大分川の中流である花合野川沿いに位置する、約300年の歴史をもつ石畳に旅館が連なり湯治場としての雰囲気を今も残すレトロな温泉。無人の共同温泉「金の湯」「銀の湯」「中の湯」など、趣の異なる温泉が5つ点在する。
周辺にはかつてここを訪れた放浪の俳人・種田山頭火にちなんだ無人の「山頭火ミュージアム」が設置されている。


名称 湯平温泉(湯布院) / ゆのひら
周辺の宿・旅館
湯平温泉(湯布院)の温泉宿:一覧

泉質ナトリウム-塩化物泉

効能神経痛、打ち身、創傷など

アクセスJR湯平駅から亀の井バス湯平温泉行きに乗り換え10分、終点下車すぐ

大分道湯布院ICから県道210号、国道537号経由12km

エリア湯布院   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!