湯の鶴温泉 || 温泉ガイド

湯の鶴温泉は水俣市から9ほど南東に進んだ所にある湯出川河畔に位置する、700年前に傷ついた鶴が湯浴みしているのを平家の落人が見つけたことから名付けれたと伝えられるひなびた温泉。
周辺には河鹿が鳴きホタルが群舞するなど、豊かな自然を満喫できる。また地元産の山の芋と山菜を味噌仕立てで煮込んだ郷土料理「山の芋鍋」が楽しめる。


名称 湯の鶴温泉 / ゆのつる
周辺の宿・旅館
湯の鶴温泉の温泉宿:一覧

泉質単純硫黄泉、単純硫化水素泉など

効能リウマチ、高血圧症など

アクセス肥薩おれんじ鉄道水俣駅から熊南産交バス湯の鶴温泉行きで25分、バス停:湯出温泉センター下車

南九州道田浦ICから国道3号、県道117号経由45km

エリア八代・水俣・湯の児   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!