雲仙温泉 || 温泉ガイド

雲仙温泉は雲仙岳南西麓の高原に位置する、キリシタン殉教悲史の舞台で世界的に名を知られる温泉。温泉街の中心部にある雲仙地獄では30余りの噴気孔群から音をたてて白い噴煙が立ち上り、辺りには硫黄の臭いが漂うまさに地獄のような場所である。
明治時代には外国人の避暑地として栄えたため、瀟洒な洋風建築の宿も数多く残っている。また昭和9年に日本で初めて国立公園(雲仙天草国立公園)に指定された温泉保養地としても有名である。


名称 雲仙温泉 / うんぜん
周辺の宿・旅館
雲仙温泉の温泉宿:一覧

泉質含硫化水素、酸性緑ばん泉

効能神経痛、リウマチ、皮ふ病など

アクセスJR諫早駅から島原鉄道バス・長崎県営バス雲仙行きで1時間20分、バス停:雲仙お山の情報館前、バス停:雲仙などで下車

長崎道諫早ICから国道34号・57号経由54km

温泉Q & A ピックアップ!