佐賀 || 温泉ガイド

 佐賀:日帰り温泉

古湯温泉    >> 古湯温泉の宿一覧

古湯温泉は嘉瀬川と貝野川の合流付近に位置する、約2200年前に始皇帝より遣わされた徐福がお告げで発見したと伝えられる歴史ある名湯。ひなびた温泉地として多くの湯治客を魅了し、斎藤茂吉、青木繁、郭沫若らの文人墨客が訪れたことでも知られる。 毎年「古湯映画祭」や「古湯温泉花火大会」など数多くのイベントが開催され、たくさんの観光客で賑わう。

小城温泉

小城温泉は「九州の小京都」と言われる小城町に所在する温泉。小城町は名水で作った羊羹とお酒、更には鯉料理が名産となっている。名水百選に選ばれた清水川が流れる「清水の滝」も観光地として人気が高い。

伊万里温泉    >> 伊万里温泉の宿一覧

伊万里温泉は大川内山の近くに位置する、焼き物とフルーツの町として知られる伊万里にある公共の宿「厚生年金休暇センター」内の温泉。 施設内では岩風呂や打たせ湯など多彩な風呂が楽しめる他、落ち着いた庭園やスポーツ施設などがあり家族連れで楽しむことができる。

川上峡温泉    >> 川上峡温泉の宿一覧

川上狭温泉は川上峡に位置する、「九州の嵐山」や「博多の奥座敷」と言われ親しまれている、ラドン系の源水と天然鉱石に含まれる希有元素鉱石が泉源の温泉。 背振山系の眼下には渓流が穏やかに流れ、美しい渓谷美が楽しめる。佐賀大和ICより2分とアクセスが良く、有田、ハウステンボス、吉野ヶ里、柳川、西九州への観光拠点になっている。

熊の川温泉

熊の川温泉は佐賀市富士町に所在する温泉。開湯は821年で弘法大師(空海)が湯を発見したという伝説が残る。泉質は放射能泉でラジウム含有量は九州一といわれる。

武雄温泉    >> 武雄温泉の宿一覧

武雄温泉は蓬莱山の麓に位置する、神功皇后など数多くの歴史上の人物も入浴したと伝えられる由緒ある古湯。東京駅も手がけた辰野金吾氏の設計による、堂々とした鮮やかな朱色の楼門は温泉街のシンボルで国の重要文化財に指定されている。 武雄温泉新館も辰野氏の手によるもので、設計当時のままに復原され資料館として開館されている。

たら竹崎温泉    >> たら竹崎温泉の宿一覧

たら竹崎温泉は日本最大の干潟を持つ有明海西海岸沿いに位置する、絶好のロケーションを誇る温泉郷。亀の瀬、竹崎、平浜の3つの温泉の総称で、温泉郷には名物の竹崎ガニと温泉をうたった旅館が十数件並ぶ。 明海のプランクトンで育って格別に美味しいとされる竹崎ガニは一年中味わうことができ、これを目当てにやってくる観光客が後を絶たない。また月の引力により干満の差が最大6mにもなることから「月の引力が見える町」としても有名である。

太良嶽温泉

太良嶽温泉は有明海を望める海岸線に位置する温泉。有明海で獲れる海の幸は豊富で、「竹崎のかに料理」は全国的にも有名。温泉と海の幸を思う存分満喫できる。

嬉野温泉    >> 嬉野温泉の宿一覧

嬉野温泉は、古くは『肥前国風土記』にも記された九州屈指の歴史ある名泉。泉源は17ヶ所で湯量も豊富、食塩と炭酸を含有した質の良いアルカリ性の温泉である。 江戸時代には長崎街道の宿場町として栄え、今でも嬉野川の清流に沿ってさまざまな趣向を凝らした60軒余の宿が建ち並ぶ。また嬉野名物の緑茶が有名で、山の裾野には茶畑が広がる。

佐里温泉

佐里温泉は伊万里焼きで有名な伊万里と唐津の中間の場所に位置する。泉質は弱アルカリ性で、美肌効果があると女性に人気が高い。一軒宿「登栄荘」の浴場では、四季折々の花に囲まれた「花の湯」 、備長炭を敷き詰めた露天風呂「木もれ日の湯」など様々なお風呂が楽しめる。

いろは島の温泉

いろは島の温泉は伊万里湾に浮かぶ48もの島々に湧く温泉で「いろは島」とはその島々の総称。国民宿舎「いろは島」では、いろは島が一望できる展望風呂と四季折々の海の幸が自慢。

唐津市の温泉

唐津市の温泉で「からつ温泉」という温泉がある。唐津市は、おくんちと唐津焼きで有名な城下町。温泉地まではJR唐津駅から車で5分と利便性がよい。泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉。

寺浦温泉

寺浦温泉は唐津市肥前町に所在する温泉。泉質は低張性弱アルカリ性低温泉で、ぬるぬるとした湯触りだが、入浴後の肌はさらりとしていて、お肌に優しく美人の湯として評判。

鳥栖市の温泉

鳥栖市の温泉で、とりごえ温泉という温泉がある。鳥栖市河内町に所在し、緑あふれる河内ダムの湖畔に湧く温泉。

平谷温泉

平谷温泉は佐賀県鹿島市に所在し、開湯が150年以上前という歴史ある温泉で、湯治場として知られている。周辺には紅葉の絶景が望める「能古見渓谷」(別名:肥前耶馬渓)があり、秋は多くの人が訪れる。

九州・沖縄:温泉人気ランキング
温泉宿の予約・クチコミ検索
佐賀の温泉 宿