高知 || 温泉ガイド

 高知:日帰り温泉

あしずり温泉    >> あしずり温泉の宿一覧

あしずり温泉は四国最南端に位置し、弘法大師が金剛福寺を建立した際に疲れを癒したと言い伝わる歴史ある温泉。 一年を通じてアコウやビローなどの熱帯性植物が生育し、自然を満喫できる。また岬突端にそびえる足摺岬灯台へ延びる遊歩道には自生の椿のトンネルがあり、散歩コースとして楽しめる。

松葉川温泉    >> 松葉川温泉の宿一覧

松葉川温泉は四万十川の源流のひとつ日野地川の渓谷に位置する、江戸時代から霊泉として知られる名湯。四万十川の源流域日野地川のほとりに立つ「ホテル松葉川温泉」は一軒宿である。 飲泉は便秘や通風などに効くとされ、療養の湯治客も多く訪れる。杉や檜の美林が深く、初夏には渓流にホタルが乱舞するなど豊かな自然を満喫できる。

雲の上の温泉

雲の上の温泉は塩化ナトリウムを含む炭酸水素塩冷鉱泉で、余分な油分や古い角質を落とすことから別名「美人湯」と呼ばれている。宿泊施設「雲の上のホテル」では、その名の通り極楽な気分を満喫できる.

夢の温泉

夢の温泉は香美市土佐山田町の奥物部県立自然公園内に湧く温泉。物部川のほとりの高台に建つ一軒宿「夢の温泉」は、夏は涼しく、冬は暖かくて過ごしやすく、部屋の窓からは物部川畔の美しい四季の景色が楽しめる。高知の海の幸を豪快に頂ける名物、皿鉢(さわち)料理は是非ご賞味いただきたい。

用井温泉    >> 用井温泉の宿一覧

用井温泉は日本最後の清流といわれる四万十川と広見川が合流する山合いに位置する、自然環境に恵まれた温泉。小規模な温泉だが、多くの四万十川観光客が訪れる。 周辺にはカヌー体験ができるカヌー館や、満点の星空を楽しめる天体観測場がある。またアユ、ウナギなどの川魚と山菜を取り合わせた郷土料理が楽しめる。

新安並温泉

新安並温泉は四万十川の河口付近の高台に湧く温泉。四万十市は「土佐の小京都」と呼ばれており、趣きのある町並みを拝見できる。温泉施設「なごみ宿安住庵」では檜の露天風呂と情趣溢れる石造りの2種類があり、夕食には高知の海の幸を思う存分堪能できる。

よさこい温泉

よさこい温泉は安芸郡芸西村に位置する「土佐ロイヤルホテル」で楽しめる温泉。ホテルは太平洋を望む絶好のロケーションにあり、地下1000mから湧く源泉を引き湯した露天温泉岩風呂と室戸海洋深層水岩風呂が自慢。

一の又渓谷温泉

一の又渓谷温泉は高岡郡四万十町の葛籠川沿いに湧く温泉。一の又渓谷を含む小高い山全体が宿の敷地となっている一軒宿「一位荘」は、深い緑に囲まれた岩風呂が人気で、日帰り入浴もできる。

馬路温泉

馬路温泉は高知県の東部の山中にある温泉。泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉でヌルヌルとした湯触り。火傷・リュウマチ性疾患に効くとされ、美肌効果もあると言われている。

黒潮本陣温泉

黒潮本陣温泉は漫画「土佐の一本釣り」で有名な土佐町に位置し、土佐十景にあげられる名勝、双土佐湾が眼下に広がる温泉。泉質はアルカリ性単純温泉だ。

四万十源流の家温泉

四万十源流の家温泉は高岡郡中土佐町に位置する、四万十川源流にほど近い桑の又川のほとりにひっそりと湧く温泉。秘湯感ある温泉は、川のせせらぎしか耳に入ってこない。都会の喧騒を忘れさせてくれる。

土佐山温泉

土佐山温泉は工石山と、平成の名水百選に選定されている鏡川に囲まれた温泉。宿泊施設「オーベルジュ土佐山」は、周辺の山々を一望できるガラス張りの大浴場と、高知県産の檜や杉を使った露天風呂が自慢。

四国:温泉人気ランキング
温泉宿の予約・クチコミ検索
高知の温泉 宿