湯元さぬき瀬戸大橋温泉 || 温泉ガイド

湯元さぬき瀬戸大橋温泉は郷照寺と天皇寺の中間地点に位置する、弘法大師が杖で大地をたたいて湧出させたと伝えられる天然ラドンの療養効果も高い温泉。八十八ヶ所めぐりにも便利で、全国から多くの人々が訪れる。
周辺には製麺所が営んでいる本格讃岐うどんのお店があり、讃岐ならではのうどんを味わえる。


名称 湯元さぬき瀬戸大橋温泉 / ゆもとさぬきせとおおはし
周辺の宿・旅館
湯元さぬき瀬戸大橋温泉の温泉宿:一覧

泉質単純弱放射能泉

効能神経痛、痛風、慢性消化器病など

アクセスJR坂出駅から坂出市営バス瀬居島行きで7分、坂工前下車、徒歩8分

瀬戸中央道坂出北ICから0.7km

温泉Q & A ピックアップ!