塩江温泉 || 温泉ガイド

塩江温泉は内場川と香東川が合流するあたりに位置する、約1200年前に僧・行基によって発見されたと伝えられる「高松の奥座敷」として古くから知られている歴史ある名湯。環境省の「国民保養温泉地」にも指定された、四季折々の豊かな自然に抱かれた閑静な温泉である。
周辺には不動滝をはじめ景勝地が多く、渓流釣りなども楽しめることから避暑や行楽シーズンには多くの人々で賑わう。


名称 塩江温泉 / しおのえ
周辺の宿・旅館
塩江温泉の温泉宿:一覧

泉質硫黄泉、放射泉

効能神経痛、筋肉痛、やけどなど

アクセスJR高松駅からコトデンバス塩江・穴吹行きで1時間、バス停:塩江下車

高松道高松西ICから国道193号経由21km

温泉Q & A ピックアップ!