有福温泉 || 温泉ガイド

有福温泉は敬川の支流である湯路川の沿いに位置する、1300年前に法道という僧侶によって発見されたと伝えられる豊かな情緒を醸す谷間の温泉。山の斜面に雛壇の如く旅館や民家が建ち並び、石段が階段状に入り組んでいるその景観から「山陰の伊香保」の異名を取る。透きとおるような美しい白肌をつくる「美人の湯」としても知られ、日本屈指の良質な湯を誇る。
周辺にはタイル張りの外観が有名な御前湯をはじめ家庭的な雰囲気のさつき湯、最も小規模なやよい湯の3つの共同浴場がある。


名称 有福温泉 / ありふく
周辺の宿・旅館
有福温泉の温泉宿:一覧

泉質アルカリ性単純温泉

効能神経痛、関節痛、慢性消化器病など

アクセスJR江津駅から石見交通バス浜田行きで33分、有福温泉下車

江津道路浜田東ICから県道50号経由6km

エリア益田・浜田・津和野   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!