奥津温泉(美作三湯) || 温泉ガイド

奥津温泉は吉井川に架かる奥津橋の近くに位置する、戦国時代の武将や津山藩の湯治場として栄えた湯原温泉と並んで「美作三湯 」の一つに数えられる歴史ある温泉。アルカリ性泉の湯は美白効果が高いことから別名「美人の湯」として親しまれている。
3月~12月中旬の日曜・祝日の朝に定期的に行われている、「奥津小唄」に合わせて揃いの絣の着物を来た女性たちがリズミカルに足で洗濯をする「足踏み洗濯」は町の風物詩となっている。


名称 奥津温泉(美作三湯) / おくつ
周辺の宿・旅館
奥津温泉(美作三湯)の温泉宿:一覧

泉質弱アルカリ性単純温泉

効能神経痛、筋肉痛、関節痛など

アクセスJR津山駅から中鉄バス奥津温泉・石越行きで54分、バス停:奥津温泉下車

中国道院庄ICから国道179号経由25km

エリア津山・美作三湯・蒜山   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!