川湯温泉 || 温泉ガイド

川湯温泉は熊野川支流の大塔川沿いに位置する、河原の至る場所で熱い湯が湧き出す全国でも珍しい温泉。湯の峰温泉、渡瀬温泉と共に「熊野本宮温泉郷」と呼ばれている。
毎年冬には1000人入れるという名物の大露天風呂「仙人風呂」が作られる。また熊野のハイキングや大塔川での川遊び、釣りなどさ豊かな自然を満喫できる。


名称 川湯温泉 / かわゆ
周辺の宿・旅館
川湯温泉の温泉宿:一覧

泉質アルカリ性単純温泉

効能神経痛、糖尿病など

アクセスJR新宮駅から熊野交通バス本宮大社前行きで1時間71分、バス停:川原温泉下車

阪和道みなべICから国道424号・42号・311号経由80km

エリア本宮・新宮・中辺路   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 湯の峰温泉渡瀬温泉
温泉Q & A ピックアップ!