南紀勝浦温泉 || 温泉ガイド

南紀勝浦温泉は紀伊半島の南東に位置する、「紀の松島」と呼ばれる熊野灘の絶景が自慢の南紀を代表する湯量豊富な温泉。「紀州・湯のくに」といわれるほど県下一の175本もの多種多様な源泉を誇る。
周辺には熊野灘の荒波に削られた奇岩が点在するなど自然の宝庫・紀州を満喫できる。また日本一のマグロの水揚げ量を誇ることでも知られ、さまざまな新鮮なマグロ料理を味わえる。


名称 南紀勝浦温泉 / なんきかつうら
周辺の宿・旅館
南紀勝浦温泉の温泉宿:一覧

泉質単純硫黄泉

効能神経痛、皮ふ病、リウマチなど

アクセスJR紀伊勝浦駅下車

阪和道みなべICから国道424号・42号経由115km

エリア勝浦・串本・すさみ   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!