磨洞温泉 || 温泉ガイド

磨洞温泉は江戸時代に磨き砂が採掘されていた洞窟「磨洞」の入口付近に位置する、洞窟風呂や洞窟内でのバーベキューが楽しめる閑静な田園地帯に湧く一軒宿の温泉。
周辺には県立自然公園にも指定されている白砂青松が美しい「御殿場海水浴場」や織田信長の弟・信包が築いた城「津城」などの観光スポットがある。


名称 磨洞温泉 / まどう
周辺の宿・旅館
磨洞温泉の温泉宿:一覧

泉質アルカリ性単純温泉

効能リウマチ、運動器傷害、神経症など

アクセス近鉄津新町駅から車で5分

伊勢道久居ICから県道118号経由3km

エリア津・久居・美杉・松阪   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 榊原温泉火の谷温泉
温泉Q & A ピックアップ!