梅ヶ島温泉 || 温泉ガイド

梅ヶ島温泉は安倍川の源流に近い標高1000mの山あいに位置する、武田信玄の隠し湯の一つで近くに金鉱があったことから「黄金の湯」と呼ばれていたと伝えられる歴史ある温泉。
周辺には「日本の滝百選」に選ばれた落差約80mの安部の大滝があり、垂直に切り立った岩の上からから轟音と飛沫を伴いながら滝壺へ落ちる姿は迫力満点である。また楓の種類が豊富なことでも知られ、紅葉の時期には色鮮やかな景色が楽しめる。


名称 梅ヶ島温泉 / うめがしま
周辺の宿・旅館
梅ヶ島温泉の温泉宿:一覧

泉質単純硫黄泉

効能神経痛、リウマチ、婦人病など

アクセスJR静岡駅からしずてつジャストラインバスで1時間55分、バス停:梅ヶ島温泉下車、徒歩すぐ

東名高速静岡ICから県道84号、国道1号、県道27号・29号経由50km

エリア静岡・清水   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 油山温泉
温泉Q & A ピックアップ!