静岡 || 温泉ガイド

 静岡:日帰り温泉

伊豆山温泉    >> 伊豆山温泉の宿一覧

伊豆山温泉は伊豆山神社周辺に位置する、全国でも唯一の横穴式の源泉が湧く「走り湯」が名物である「熱海の奥座敷」といわれる温泉。道後温泉、有馬温泉とともに日本三大古泉のひとつとして数えられる。 周辺には源頼朝と妻・北条政子が逢瀬を重ねた逢初橋や、頼朝が源氏再興を祈願した伊豆山神社など、源氏ゆかりの史跡なども数多くあり、歴史散策が楽しめる。

熱海温泉    >> 熱海温泉の宿一覧

熱海温泉は熱海市に位置する、相模灘と箱根の風光明媚な山々に囲まれた1500年以上の歴史を誇る温泉。「日本の三大温泉」の一つとも言われている。江戸時代には徳川家康をはじめ将軍や大名にも愛された名湯で、明治時代には小説「金色夜叉」で知られる尾崎紅葉など多くの文人墨客が訪れた。 海岸線に沿って色とりどりに輝く熱海の夜景を背景に打ち上げられる「熱海海上花火大会」は夏と冬に行われ、毎年多くの人々で賑わう。

網代温泉    >> 網代温泉の宿一覧

網代温泉は熱海中心部から車で10分程の所に位置する、波が穏やかで風光明媚な網代湾に面した素朴な温泉。干物屋が30軒近く軒を連ねる干物の名産地としても知られ、通称「干物銀座」と呼ばれている。 網代港には鯛やアジが釣れる珍しい海上釣堀や筏釣りがあり、遠く熱海の街並みや大海原を眺めながら海釣りが楽しめる。

伊東温泉    >> 伊東温泉の宿一覧

伊東温泉は市街の中心を流れる松川沿いに位置する、別府、湯布院とともに「日本三大温泉」の一つに数えれらる関東隋一、全国有数の豊富な湧出量を誇る温泉。江戸初期には湯治場としてすでに栄え、昭和13年に伊東線が開通するとさらに発展、北原白秋や室生犀星など多くの文人にも愛された。 また明治時代の医学者で詩人でもある木下杢太郎の出身地としても知られ、街には文学碑が至る所に立てられている。

宇佐美温泉    >> 宇佐美温泉の宿一覧

宇佐美温泉は伊東市の外れに位置する、遠浅で波の静かな「宇佐美海水浴場」で知られる小規模な温泉。温暖な気候を受け、ミカン栽培が盛んなことでも知られる。 亀山峠に向かう宇佐美大仁道路にはミカン狩りが楽しめる農園が点在し、秋から春にかけて多くの家族連れで賑わう。またサーフィンなどマリンスポーツのメッカであり、初心者のサファーコースとしても人気がある。

大沢温泉    >> 大沢温泉の宿一覧

大沢温泉は那賀川沿いに位置する、歓楽的な施設が全く無い山間ののどかな温泉。美肌効果が高い無色透明の湯は、別名「化粧の湯」とも呼ばれ親しまれている。 渓流の鮎などを使った川魚料理やワラビやゼンマイなどの山菜料理が味わえる。

伊豆高原温泉    >> 伊豆高原温泉の宿一覧

伊豆高原温泉は標高580mの大室山の麓に位置する、天然湖・一碧湖や海岸美で知られる城ヶ崎などの景勝地が自慢の温暖な気候に恵まれたリゾート温泉。東京からも近く日帰り入浴や1泊温泉旅行などにも最適立地である。 小室山公園の40種10万本のツツジや約3kmにわたり桜並木が続くメイン通りなど花の名所が身頃を迎える頃、たくさんの観光客が訪れる。またテニスやゴルフ、パラグライダー、スキューバダイビングなど各種スポーツも楽しめる。

赤沢温泉(伊豆高原)    >> 赤沢温泉(伊豆高原)の宿一覧

赤沢温泉は伊豆高原の南に位置する、天城の山々を背に赤沢海水浴場や八幡野港のダイビングスポットなど海と山が同時に楽しめる閑静な別荘地にある温泉。 2003年7月に日帰り温泉館と大型ホテルがオープンし、多くの観光客で賑わっている。

大室温泉(伊豆高原)    >> 大室温泉(伊豆高原)の宿一覧

大室温泉は温暖な気候に恵まれた伊豆高原に位置する、大室山から見渡せる伊豆諸島や富士山の眺望が自慢の温泉。東京からも近く、日帰り入浴や1泊温泉旅行にも最適立地である。 周辺には40種3000本の桜が植えられている桜の名所「さくらの里」をはじめ、美術館や博物館などの観光スポットが数多くある。また毎年2月の第2日曜には700年前から続いている伝統の大室山を真っ赤に焼きつくす「大室山山焼き」が行われることでも有名である。

伊豆城ヶ崎温泉    >> 伊豆城ヶ崎温泉の宿一覧

伊豆城ヶ崎温泉は城ヶ崎海岸近郊に位置する、切り立った豪快な断崖絶壁が続くリアス式海岸で知られる城ヶ崎海岸と伊豆七島が一望できる眺望が自慢の温泉。 城ヶ崎海岸第一の景勝の地「門脇岬」は全国でも名高い磯釣のスポットで、多くの釣り客で賑わう。また断崖の上にはマツはヤマモモなどの原生林が生い茂り、植物観察が楽しめる。

浮山温泉郷    >> 浮山温泉郷の宿一覧

浮山温泉郷は伊豆高原の南に位置する、海山両方のリゾートが楽しめる閑静な高級別荘地に湧く閑静な温泉。 周辺には世界各国のさまざまな絵本約2500点が楽しめる「伊豆高原絵本の家」や天使をモチーフにした作品が展示されている「天使の美術館」などの観光スポットがある。

大川温泉    >> 大川温泉の宿一覧

大川温泉は伊豆半島東海岸の中央に位置する、豊富な湯量と天城山系からの清水が自慢の手付かずの自然に囲まれた温泉。 周辺には温泉のシンボルでライオンの姿をした神秘的な奇岩「ライオン岩」ややぶ椿の群生地「大川自然椿園」などの観光スポットが数多くあり、豊かな自然を満喫できる。

北川温泉    >> 北川温泉の宿一覧

北川温泉は伊豆半島東海岸のちょうど中央に位置する、昭和の初めに北川一の潜水名人によって発見されたという素朴な漁村の雰囲気が漂う海辺の温泉。名物の公営露天風呂「黒根岩風呂」は波しぶきがかかるほどすぐ海の近くにあり、視界に広がるのは太平洋の水平線と伊豆大島の島影だけという他では味わえない開放感を満喫できることから全国から多くの温泉ファンが訪れる。 また伝統の定置網漁で獲った新鮮な海の幸も味わえる。周辺の磯場はメジナなどをはじめとする釣の好ポイントとして知られ、各地から太公望が訪れる。

熱川温泉    >> 熱川温泉の宿一覧

熱川温泉は東伊豆の海岸沿いに位置する、武将・太田道灌が川底から温泉が湧いている場所で傷を癒している猿を見たことが始まりと伝えられる、あちらこちらで湯煙りを上げる伊豆でも有数の規模と湯量を誇る温泉。 周辺には高温で豊富な温泉熱を利用した、熱帯の花木、果物、原種ランなど日本最大の9000種が栽培される「熱帯植物園」や世界の各地より集められたワニを飼育している「熱川バナナワニ園」などの観光スポットがある

片瀬温泉    >> 片瀬温泉の宿一覧

片瀬温泉は東海岸では数少ない鮎の釣れる白田川の北側に位置する、美味い磯料理と良質で豊富な湯量が自慢の閑静な海辺の温泉。熱川温泉のすぐ南側に広がる温泉で、かつては「南熱川温泉」と呼ばれていた。 その昔に1匹の龍が住んでいたという伝説から片瀬は民話の里と呼ばれ、天城の山腹にある龍の住みか「不知沼の池」や片瀬のシンボル龍淵院の「はりつけの松」で燃やされた戸籍や龍の大好物「甘茶の木」などが知られている。

白田温泉    >> 白田温泉の宿一覧

白田温泉は鮎の生息する清流白田川沿いに位置する、手付かずの豊かな自然が自慢の素朴で閑静な温泉。 周辺には「熱川バナナ・ワニ園」「伊豆バイオパーク」など伊豆の人気観光スポットが数多くある。

稲取温泉    >> 稲取温泉の宿一覧

稲取温泉は伊豆東海岸に小さく突き出た岬に位置する、冬でも海岸沿いにハイビスカスが咲く温暖な気候に恵まれた伊豆を代表する温泉。 周辺にはキンメダイの水揚げ高が日本一を誇る稲取漁港があり、キンメダイをはじめ伊勢エビやアワビ、アジ、などの新鮮な魚介類が楽しめる。1~3月に行われる江戸時代から伝わる「雛のつるし飾りまつり」や天下の奇祭といわれる「どんつく祭」、「夏のサザエ狩り大会」など一年を通して数多くのお祭りが行われる。

今井浜温泉(河津)    >> 今井浜温泉(河津)の宿一覧

今井浜温泉は白砂青松の今井浜海岸に位置する、伊豆七島を正面に約900m続く白砂浜が自慢の風光明媚な温泉。古くから保養地として親しまれ、石坂洋次郎をはじめ多くの文豪にも愛された。 周辺ではマリンレジャーはもちろんのこと、大池高原ではパラグライダーも楽しむことができる。また見高港にあがる新鮮な魚介類を味わえる。

河津浜温泉(河津)    >> 河津浜温泉(河津)の宿一覧

河津浜温泉は天城峠方面への分岐点に位置する、約700本の河津桜並木で有名な河津川の河口を中心とした河津浜海岸周辺の温泉。 周辺には河津七滝(大滝、出会滝かに滝、初景滝、へび滝、えび滝、釜滝)に浄蓮の滝があり、豊かな自然を満喫できる。

湯ヶ野温泉(河津)    >> 湯ヶ野温泉(河津)の宿一覧

湯ヶ野温泉は河津川上流の川沿いに位置する、川端康成の小説「伊豆の踊子」の舞台になったことで知られる河津温泉郷の1つでひなびた湯治場の風情漂う温泉。 周辺には川端康成ゆかりの宿「福田家旅館」があり、旅館の隣には文学碑も建てられている。

大滝・七滝温泉(河津)    >> 大滝・七滝温泉(河津)の宿一覧

大滝・七滝温泉は河津川上流の渓谷沿いに位置する、河津温泉郷の一つで古くは天城越えの旅人たちの疲れを癒した湯と親しまれていた源泉を2つ持つ温泉。 周辺には七つの雄大な滝などの自然スポットが数多くある。また川端康成著「伊豆の踊り子」の舞台としても知られる。

谷津温泉(河津)    >> 谷津温泉(河津)の宿一覧

河津温泉は名物・河津桜が連なる河津川の南側に位置する、1500年前に僧行基が発見したと伝えられる「河津温泉郷」の中の一つでのどかな山里の趣が漂う閑静な古湯。温泉熱利用の花ショウブの栽培や多種多様なカーネーションの産地としても知られる。 周辺には伝説の壷「河童のかめ」が残る栖足寺や県下最古の仏像群が安置された南禅寺、河津三郎祐泰を祀ってある河津八幡神社など名跡も数多くあり、歴史散策が楽しめる。

峰温泉(河津)    >> 峰温泉(河津)の宿一覧

峰温泉は河津川沿いに位置する、7つの温泉から成る河津温泉郷の一つで約100度の高温で湯量豊富な湯が特徴の谷津温泉と隣り合う閑静な温泉。 河津川では名物の鮎釣りが楽しめるほか、川沿いにはサイクリングコースが整備されており散策などができる。

下田温泉    >> 下田温泉の宿一覧

下田温泉はペリーの黒船来航で知られる港町・下田を中心に位置する、日本開国の歴史を伝える史跡が数多くある異国情緒漂う温泉。単純泉の蓮台寺温泉、河内温泉、白浜温泉、強アルカリ泉の観音温泉などを総称して「下田温泉」と呼ばれている。 周辺にはなまこ壁や伊豆石造りの建物が建ち並ぶペリーロードがあり、当時の面影を偲ぶことができる。毎年6月1~30日に下田公園で開催されるあじさい祭では、約15万株300万輪の色とりどりのあじさいが艶やかに咲き誇る。

蓮台寺温泉    >> 蓮台寺温泉の宿一覧

蓮台寺温泉は稲生沢川の支流・蓮台寺川に沿って位置する、「下田の奥座敷」として親しまれている歴史情緒が味わえる山間の温泉。 幕末に密航を企てた吉田松陰が身を寄せた隠れ家「村山邸」などの史跡も残っており、歴史散策が楽しめる。

弓ヶ浜温泉    >> 弓ヶ浜温泉の宿一覧

弓ヶ浜温泉は南伊豆の海岸線に位置する、その名の通り弓のように白砂が1.3kmも続く日本の渚百選にも選ばれた美しい浜「弓ヶ浜海岸」が自慢の温泉。今井浜、白浜と並び「伊豆三大美浜」の一つにも数えられている。 東に爪木崎、西に石廊崎が続く海岸線は海の透明度が高く、遠浅で波も小さいので家族連れに人気がある。

下賀茂温泉    >> 下賀茂温泉の宿一覧

下賀茂温泉は青野川沿いに位置する、湯煙があちらこちらから立ちこめ温泉情緒漂う閑静な温泉。「下田の奥座敷」といわれ避暑地として多くの人々に親しまれている。 青野川沿いには約2kmにわたって河津桜の並木があり、2~3月には800本の桜が咲くと同時に土手一面には菜の花が咲き誇り、早咲き桜と菜の花の色鮮やかな競演を楽しみに毎年多くの花見客で賑わう。また特産の伊勢海老などの魚介類を使った料理を堪能できる。

戸田温泉    >> 戸田温泉の宿一覧

戸田温泉は伊豆半島の西端最北部に位置する、歴史が古い伊豆の中でも比較的新しい昭和61年開湯の温暖な気候と戸田港から直送される旬の魚介類が自慢の温泉。特に名物の高足ガニや深海魚が水揚げされることで知られる。 夕暮れ時には沈みゆく夕陽と駿河湾越しに見られる真っ赤に染まった富士山、通称「茜富士」の絶景を堪能できる。

土肥温泉    >> 土肥温泉の宿一覧

土肥温泉は伊豆半島西海岸に位置する、江戸時代初め土肥金山の採掘中に温泉が湧いたと伝えられる西伊豆最大級の風光明媚な温泉。一年を通して温暖な気候で若山牧水、川端康成など多くの文人にも愛された。 周辺にはかつての金山の繁栄を見ることができるテーマパーク「土肥金山」や雄大な海岸の景観が楽しめる恋人岬などの観光スポットがある。

宇久須温泉    >> 宇久須温泉の宿一覧

宇久須温泉は伊豆半島西海岸のほぼ中央に位置する、美しい夕陽で有名な黄金崎や恋人岬などの景勝地が自慢の海岸線と山々に囲まれた隠れ家的な温泉。 周辺には全長約500mの海がキラキラ輝く遠浅の海岸「クリスタルビーチ」や様々なガラス作品が展示されているガラスミュージアム「黄金崎クリスタルパーク」などの観光スポットがある。

堂ヶ島温泉    >> 堂ヶ島温泉の宿一覧

堂ヶ島温泉は伊豆半島の西海岸沿いに位置する、奇岩や小島に沈む夕陽が美しい豊かな自然に恵まれた温泉。なめらかな肌ざわりの良質の温泉は美肌効果が高いとされることから別名「美人の湯」としても親しまれている。 伊豆の松島と呼ばれているリアス式の変化に富んだ海岸や奇岩、干潮時だけ陸続きになる「トンボロ現象」が見られることで有名な堂ヶ島のシンボル・三四郎島など伊豆随一の景勝地が楽しめる。

松崎温泉    >> 松崎温泉の宿一覧

松崎温泉は伊豆半島西海岸の南端に位置する、土蔵造りになまこ壁の重厚な建物があちらこちらに見られる昔ながらの風情を残した温泉。桜葉の塩漬けの産地としても全国的に知られている。 周辺には伊豆では最古、全国でも3番目に古い学校建築物として知られ、国の重要文化財に指定されている和洋折衷建築の「岩科学校」や、周囲7m、高さ20m、樹齢700年といわれる大イチョウで有名な伊那下神社など歴史的文化財がある。

岩地温泉    >> 岩地温泉の宿一覧

岩地温泉は岩地海岸に位置する、ダイビング・スポットとしても知られ「東洋のコートダジュール」と呼ばれ親しまれている温泉。 夏は白砂の美しい浜辺に設けられた名物の船型露天風呂「ダジュール岩地」で海を眺めながら湯浴みが楽しめる。

石部温泉    >> 石部温泉の宿一覧

石部温泉は松崎町に位置する、棚田とオリーブの里として知られる豊かな自然が自慢の海辺の閑静な温泉。 周辺には平六地蔵という名のお地蔵様が立っている混浴で無料の共同浴場「平六地蔵露天風呂」がある。

雲見温泉    >> 雲見温泉の宿一覧

雲見温泉は雲見漁港に位置する、正面に富士山と駿河湾を望む好展望地としても知られる風光明媚な温泉。一年を通して気候が穏やかで、特に冬から春にかけての温かさには定評がある。 周辺はスキューバダイビングの名スポットとして知られ、岩礁が造る入り組んだ海岸線は多くのダイバーたちで賑わっている。

伊豆長岡温泉    >> 伊豆長岡温泉の宿一覧

伊豆長岡温泉は源氏山を挟んで東西に位置する、かつては源頼朝も入浴したといわれる1300年もの歴史を誇る温泉。鎌倉時代に開湯した東の古湯・古奈温泉と明治時代に湧出した西の新しい温泉・長岡温泉を総称して「伊豆長岡温泉」と呼ぶ。 周辺には北条政子産湯の井戸や頼朝の恋人だった八重姫の菩提寺・真珠院、北条政子の父時政が建立した願成就院など頼朝ゆかりの史跡が数多く残っており、歴史散策が楽しめる。

白岩温泉    >> 白岩温泉の宿一覧

白岩温泉は大見川沿いに位置する、高血圧や動脈硬化に効能があるといわれている単純泉の湯が特徴の閑静な温泉。療養泉として知られ、温泉病院もある。 周辺にはに滝の裏側に行けることから別名「裏見の滝」と呼ばれる「萬城の滝」や紅葉が美しい「わさび沢」などの自然を満喫できる観光スポットが数多くある。

修善寺温泉    >> 修善寺温泉の宿一覧

修善寺温泉は伊豆半島のほぼ中央に位置する、807年に弘法大師が開いたと伝えられ源氏終焉の地としても知られる伊豆最古の温泉。静かな落ち着いた環境であることから、明治時代には夏目漱石など多くの文豪に愛された。 共同浴場は地元の方専用の浴場のみあったが、2000年に観光客でも入浴可能な高さ12mの仰空楼(望楼)を併設する「筥湯」がオープンし多くの観光客に利用されている。

吉奈温泉    >> 吉奈温泉の宿一覧

吉奈温泉は吉奈川沿いに位置する、家康の側室・お万の方が入湯に訪れ子宝を授かったことから「子宝の湯」として親しまれている伊豆で最も古い温泉。奈良時代には湯治場として栄えた。 周辺には多くの平安古仏が残ることで知られる「善名寺」や県の指定天然記念物「法泉寺しだれ桜」などの観光スポットがある。

船原温泉    >> 船原温泉の宿一覧

船原温泉は伊豆半島中央部伊豆市にあり、天城温泉郷の一湯。船原川沿いの閑静な場所にあり、近くにある弘法大師ゆかりの宝蔵院は名高いことで知られている。

天城湯ケ島温泉    >> 天城湯ケ島温泉の宿一覧

天城湯ヶ島温泉は天城峠の登り口、本谷川と猫越川が合流するあたりの渓流沿いに位置する、古くから北原白秋をはじめ多くの文人墨客に愛された天城連山に囲まれた山あいの静かな温泉。川端康成が「伊豆の踊子」を執筆し、同小説の舞台にもなったことでも知られる。 周辺には日本の滝百選にも選ばれた高さ27m、幅7m、滝壺の深さ15mにもおよぶ伊豆随一の名瀑「浄蓮の滝」があり、豪快に飛沫をあげるその美しい姿は迫力満点である。また名物いのしし鍋やワサビが味わえる。

月ケ瀬温泉

月ケ瀬温泉は狩野川の河畔に位置する、天城温泉郷の一つで月見の名所として、また鮎やヤマメの絶好の鮎釣り場として知られる山あいに湧く一軒宿の温泉。 周辺には「日本の滝百選」にも選ばれた名瀑「浄蓮の滝」やカップルに人気のロマンチックな雰囲気のアーチ形の2つの橋「出会い橋」などの観光スポットがある。

油山温泉    >> 油山温泉の宿一覧

油山温泉は油山川上流に位置する、東に竜爪山、西に大棚山が一望できる静岡の市街地に近いことから「静岡の奥座敷」として親しまれているアクセスの良い温泉。 周辺には豊かな自然を満喫できる東海自然歩道が通っており、森林浴と温泉浴を兼ねたハイカーなどが訪れる。

梅ヶ島温泉    >> 梅ヶ島温泉の宿一覧

梅ヶ島温泉は安倍川の源流に近い標高1000mの山あいに位置する、武田信玄の隠し湯の一つで近くに金鉱があったことから「黄金の湯」と呼ばれていたと伝えられる歴史ある温泉。 周辺には「日本の滝百選」に選ばれた落差約80mの安部の大滝があり、垂直に切り立った岩の上からから轟音と飛沫を伴いながら滝壺へ落ちる姿は迫力満点である。また楓の種類が豊富なことでも知られ、紅葉の時期には色鮮やかな景色が楽しめる。

寸又峡温泉    >> 寸又峡温泉の宿一覧

寸又峡温泉は南アルプスの麓にある山間に位置する、深山の渓谷美の中を大井川鉄道のSLとミニ列車を乗り継いで訪れる秘境の温泉。肌が白くすべすべの肌になると評判の硫化水素系の単純硫黄泉で、「美人づくりの湯」としても知られる。 周辺一帯は全長90m、高さ8mの恋の願いがかなうという「夢の吊橋」や「飛龍橋」などを含めて、寸又峡を巡る遊歩道寸又峡プロムナードが整備されており「21世紀に残したい日本の自然100選」にも選ばれている。

焼津黒潮温泉    >> 焼津黒潮温泉の宿一覧

焼津黒潮温泉は焼津港の近くに位置する、秀麗な富士山が一望できる絶景と日本有数の漁港に揚がる海の幸が自慢の温泉。 日本一深い深層水採取地としても知られ、深層水についてわかりやすく紹介した深層水利用促進交流施設「深層水ミュージアム・脱塩施設」などユニークな観光スポットもある。

倉真温泉    >> 倉真温泉の宿一覧

倉真温泉は倉真川沿いに位置する、肌にしっとりとなじみ「美肌の湯」として親しまれている単純硫黄泉の湯が自慢ののどかな湯治場の風情が残る温泉。 周辺には「松葉の滝」や「菊水の滝」などの自然スポットが数多くある。また粟ヶ岳へのハイキングの拠点としても利用されている。

舘山寺温泉(浜名湖)    >> 舘山寺温泉(浜名湖)の宿一覧

舘山寺温泉は日本屈指の大湖・浜名湖の東岸に位置する、 美しい湖と多様なレジャー施設が自慢の温泉。起伏に富んだ湖畔は景勝地も多く、北原白秋をはじめ多くの歌人に愛された。 周辺には遊園地や動物園、四季折々の花々が楽しめるフラワーパークなどがあり、多くの家族連れで賑わう。また名物のウナギをはじめとする浜名湖の魚介類も味わえる。

浜名湖弁天島温泉    >> 浜名湖弁天島温泉の宿一覧

浜名湖弁天島温泉は浜名湖南部に浮かぶ弁天島に位置する、遠浅の美しい砂浜とシンボルの紅の大鳥居を一望できる風光明媚な温泉。 周辺には南国ムード漂う遊歩道での散策や海水浴が楽しめる「弁天島海浜公園」や浜名湖体験学習施設「水族館ウオット」などの観光スポットがあり、多くの家族連れで賑わう。

三ヶ日温泉(浜名湖)    >> 三ヶ日温泉(浜名湖)の宿一覧

三ヶ日温泉は猪鼻湖畔に位置する、アルカリ度が高い「美人の湯」として知られる浜名湖随一の景観を誇るリゾート温泉。 周辺では三ヶ日名産のミカン狩りのほか、ボードセイリングなどのマリンスポーツを楽しむことができる。

雄踏温泉(浜名湖)    >> 雄踏温泉(浜名湖)の宿一覧

雄踏温泉は浜名湖畔に位置する、プールやテニスコートなどを備えるリゾートホテル「浜名湖ロイヤルホテル」内の温泉。 周辺には四季折々の草花が楽しめる「はままつフラワーパーク」や「浜松市動物園」などの観光スポットがあり、多くの家族連れで賑わう。

伊豆高原の温泉

伊豆高原の温泉は大室山の麓標高580mに位置する、「伊豆の瞳」と称される一碧湖や海岸美で知られる城ヶ崎などの景勝地が自慢の風光明媚な温泉。 周辺には40種10万本のツツジが咲き誇る「小室山公園」や伊豆高原駅から3に亘って続く「桜並木」などの観光スポットがある。東京からも近いことから、日帰り入浴や1泊温泉旅行が気軽に楽しめる。

伊豆天城温泉郷

伊豆天城温泉郷は狩野川沿いに点在する、子宝の湯として知られる「吉奈温泉」をはじめ「船原温泉」などの温泉から成る豊かな自然に恵まれた温泉郷。 周辺にはキャンプなどが楽しめる高原リゾート「西天城高原」や「日本の滝百選」にも選ばれた名瀑「浄蓮の滝」などの観光スポットがある。

伊豆多賀温泉

伊豆多賀温泉は熱海の南に位置する、目の前に広がる長浜海岸と相模湾の絶景が自慢の漁村ののどかな雰囲気が漂う温泉。 春は桜や新緑、夏は海水浴や花火大会、秋は紅葉、冬はみかん狩りと一年を通して豊かな自然を満喫することができる。

掛川つま恋温泉

掛川つま恋温泉は「ヤマハリゾートつま恋」内に位置する、東京ドーム36個分の広大な敷地に多彩なアミューズメント設備が揃う自然とスポーツ、音楽が一体となった総合リゾート温泉。 周辺には美しい花々と楽しい鳥類に出会える「掛川花鳥園」や全国でも非常に珍しい現存する城郭御殿「掛川城御殿」などの観光スポットがある。

川根温泉

川根温泉は大井川沿いに位置する、日本で唯一SLを眺めながら湯浴みが楽しめる露天風呂が自慢のお茶の高級ブランドとして知られる「川根茶」の産地に湧く一軒宿の温泉。 周辺には桜と一緒にSLが見られる「SLの見える丘公園」やSLの実物車両が展示されている「プラザロコ」などSLにちなんだ観光スポットがあり、多くの鉄道ファンが訪れる。

観音温泉

観音温泉は伊豆半島下田市の最奥に位置する、PH9.5という驚異的な超軟水の強アルカリ泉の「美肌の湯」が自慢の天城連山の山々に囲まれた一軒宿の温泉。 森のサウナをはじめ水中ウォーキングのアメリカンスパなど趣向を凝らした様々な風呂が楽しめる。また飲料用の観音温泉水や温泉水を使用した化粧品などが販売されている。

河内温泉

河内温泉は稲生沢川の近くに位置する、開放感満点の総ヒノキのアーチドームの天井が印象深い日本屈指の千人風呂が自慢の山あいに湧く一軒宿の温泉。 周辺には約2000種類もの熱帯植物が見られる「下賀茂熱帯植物園」やイルカショーが人気の「下田海中水族館」などのレジャースポットがある。また下田港で水揚げされたばかりの新鮮な魚介類が味わえる。

嵯峨沢温泉

嵯峨沢温泉は狩野川の渓谷沿いに位置する、美しい風景と静かな佇まいが京都の嵯峨野を思い起こさせるとして嵯峨沢と名付けられた湯量豊富な湯が自慢の閑静な温泉。 周辺には「日本の滝百選」にも選ばれた名瀑「浄蓮の滝」や「伊豆の踊子」ゆかりの地として有名な「旧天城トンネル」などの観光スポットがある。

桜田温泉

桜田温泉は那賀川沿いに位置する、江戸時代の武家屋敷を思わせるような立派な建物が自慢ののどかな田園地帯に湧く一軒宿の温泉。 ワラビやゼンマイなどを使用した山菜料理や駿河湾で獲れる旬の魚介類を使用した料理などが味わえる。

志太温泉

志太温泉は藤枝市街の北西部に位置する、古くは東海道の宿場町として栄えた緑豊かな山懐に湧く歴史ある温泉。 周辺には藤枝市郷土博物館や藤枝市文学館などの施設が備わった「ミュゼふじえだ」があり、歴史散策が楽しめる。

下田碁石浜温泉

下田碁石浜温泉は伊豆屈指の美しい入田浜に面して位置する、プライベート感覚たっぷりのシークレットビーチとして知られる「碁石浜海岸」が自慢のリゾート温泉。 リゾートムードあふれるペンションやプチホテルが建ち並ぶ。夏は海水浴やダイビングを楽しみに多くの人々で賑わう。

畑毛温泉

畑毛温泉は函南町と韮山にまたがって位置する、古くから湯治場として栄え親しまれてきた田園地帯に湧く保養向けの温泉。 周辺には富士山や駿河湾、箱根連山などが一望できる「日守山公園」や酪農の王国「酪農王国オラッチェ」などのレジャースポットがある。

法泉寺温泉

法泉寺温泉は法泉寺川のほとりにある法泉寺境内に位置する、室町時代に寺を開山した僧によって発見され寺湯として栄えた四方を峰々に囲まれた丘陵地に湧く名湯。 周辺には美しい花々と楽しい鳥類に出会える「掛川花鳥園」や全国でも非常に珍しい現存する城郭御殿「掛川城御殿」などの観光スポットがある。

東海:温泉人気ランキング
温泉宿の予約・クチコミ検索
静岡の温泉 宿

静岡のエリアから検索