平湯温泉(奥飛騨) || 温泉ガイド

平湯温泉は飛騨山脈にある乗鞍岳の北麓に位置する、武田信玄の軍勢が飛騨に攻め入る際に湯で傷を癒す老猿を見て温泉を発見したと伝えられる歴史ある温泉。
奥飛騨観光の玄関口としてにぎわう平湯バスターミナルにも日帰り入浴施設を備える。春は新緑、秋は紅葉、冬は雪化粧と年間を通して美しい景観が楽しめる。また夏は避暑地として人気がある。


名称 平湯温泉(奥飛騨) / ひらゆ
周辺の宿・旅館
平湯温泉(奥飛騨)の温泉宿:一覧

泉質単純温泉、含重曹食塩泉など

効能リウマチ、婦人病、神経衰弱など

アクセスJR高山駅から濃飛バス平湯温泉行きまたは新穂高温泉行きで1時間、平湯バスターミナル下車、徒歩5分

長野道松本ICから国道158号経由48km

エリア奥飛騨温泉郷   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!