白峰温泉(白山) || 温泉ガイド

白峰温泉は白山麓温泉郷の中で最も山深い白峰地区に位置する、村半分が国立公園という風光明媚な景観が自慢の温泉。全国でも4ヵ所しかないという純重曹泉の湯は、湯上りの肌が絹のようにつるつるになることから別名「絹肌の湯」と呼ばれている。
周辺には村営の白峰温泉総湯やクワハウス「温泉館スプラッシュ」、白峰温泉初の露天風呂で雄大な白山が一望できる「天望の湯」などさまざまなタイプの温泉がある。またミズバショウやホタルの名所としても知られる。


名称 白峰温泉(白山) / しらみね
周辺の宿・旅館
白峰温泉(白山)の温泉宿:一覧

泉質ナトリウム炭酸水素塩泉

効能神経痛、筋肉痛、冷え性など

アクセスJR金沢駅から北陸鉄道バス白峰行きで1時間50分、バス停:桑島下車

北陸道小松ICから県道25号、国道360号・157号経由45km

エリア白山・松任   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 河内千丈温泉中宮温泉白山一里野温泉
温泉Q & A ピックアップ!