松本・上高地・美ケ原の温泉 || 温泉ガイド

中の湯温泉

中の湯温泉は梓川を望む高台に位置する、穂高連峰や霞沢岳を眺望する絶景露天風呂が自慢の平成10年に全面リニューアルした一軒宿「中の湯温泉旅館」の温泉。 焼岳への登山や上高地の観光の拠点として多くの人々に利用されている。

奈川温泉

奈川温泉は上高地乗鞍スーパー林道の起点近くに位置する、胃腸病や肝臓病に効能が高いとされるサイダーのような湯が特徴の鎌倉時代開湯の一軒宿の古湯。 周辺には9月に行われるタカ渡りで有名な「白樺峠」や花畑の散策が楽しめる「乗鞍岳」などの観光スポットがある。

浅間温泉    >> 浅間温泉の宿一覧

浅間温泉は松本市街と北アルプスを望む高台のゆるやかな斜面に位置する、与謝野晶子や竹久夢二ほか多くの文人たちにも愛された歴史に名高い松本の温泉。地元の豪族犬養氏が発見したことから、別名「犬養の湯」と呼ばれていた。 最近では道路が整備され、上高地や立山黒部等の信州観光の拠点として親しまれている。また周辺には日本最古の五層天守閣を持つ国宝松本城をはじめ、洋風学校建築の要文化財旧開智小学校など見所が数多くある。

美ヶ原温泉    >> 美ヶ原温泉の宿一覧

美ヶ原温泉は美ヶ原高原の山裾に位置する、「日本書紀」に美ヶ原温泉と思われる「束間の温湯」が登場するなど奈良時代から1300年の歴史をもつ古湯。江戸時代には松本藩の御殿湯である「山辺茶屋」が置かれ、以来「白糸の湯」「山辺の湯」「束間の湯」などという名称で呼ばれていた。 美ヶ原高原の山裾標高700mの丘陵地にあり、北アルプスの眺めや美しい松本平の夜景が楽しめる。また松本城へのアクセスも良く、松本・信州観光の拠点として多くの人々に利用されている。

扉温泉    >> 扉温泉の宿一覧

扉温泉は標高1050mの薄川上流に位置する、「東の扉」「西の白骨」とも言われるなど胃腸の名湯として知られる山奥にある秘湯の雰囲気が漂う閑静な温泉。 周辺は「美ヶ原高原」や「霧峰ビーナスライン」など観光スポットが数多くある。

白骨温泉    >> 白骨温泉の宿一覧

白骨温泉は梓川の支流・湯川沿いに位置する、胃腸病に効果的な乳白色の湯が特徴の昔ながらの湯治場の風情漂う名湯。若山牧水や与謝野晶子をはじめ多くの文人墨客も訪れている。古くから「三日入れば三年風邪知らず」といわれるほどの良質な湯を誇る。 また山菜や川魚のほか「飲めば胃腸に効能あり」といわれる湯で炊いた名物の温泉粥が味わえる。

さわんど温泉    >> さわんど温泉の宿一覧

さわんど温泉は梓川沿いに位置する、標高3000mを超える北アルプスの山々を一望できる絶景が自慢の平成10年開湯の新しい温泉。江戸時代には上高地の木材をいかだで運ぶルートの中継地として栄えた。 周囲には乗鞍高原や北アルプス槍穂高連峰などの観光名所もある。上高地への観光や登山の拠点として多くの観光客が訪れる。

乗鞍高原温泉    >> 乗鞍高原温泉の宿一覧

乗鞍高原温泉は乗鞍岳の東山麓に広がる標高1200m1500mの乗鞍高原に位置する、のりくら温泉をはじめ、すずらん温泉、安曇乗鞍温泉、わさび沢温泉の4つの温泉からなる、自然園の原生林や池、滝、花畑など豊かな自然が自慢の一大リゾート温泉。 冬場はウインタースポーツ、その他の季節には乗鞍スカイラインのドライブ、乗鞍高原のハイキングなど一年を通して楽しめる。

すずらん温泉(乗鞍高原)    >> すずらん温泉(乗鞍高原)の宿一覧

すずらん温泉は乗鞍高原に位置する、乗鞍高原内の鈴蘭という地域の名前から名付けられた平成12年にオープンしたばかりの新しい温泉。 周辺には乗鞍岳の東山麓に広がる広大なスキー場があり、スキーの拠点としても利用されている。

安曇乗鞍温泉

安曇乗鞍温泉は乗鞍岳の裾野に位置する、鉄分やカルシウム、ナトリウムなどを多く含んだ淡褐色の湯が特徴の「休暇村 乗鞍高原」内の温泉。 乗鞍高原温泉スキー場の中にあり、スキーを楽しんだ後の疲れを癒す湯として多くの人々で賑わう。

穴沢温泉

穴沢温泉は松茸の産地として知られる筑摩山の里に位置する、近年掘削した美人の湯とともに二つの泉質が楽しめる山間の閑静な温泉。 周辺には「化石館」や「くじらの化石」などの観光スポットがある。また名物の地物松茸料理が一年中味わえる。

上高地温泉

上高地温泉は穂高連峰を望む美しい眺めの上高地に位置する、ラジウムを豊富に含んだ無色透明な湯が自慢の日本を代表する山岳リゾートに湧く温泉。 辺り一帯は国立公園に指定されており、上高地のシンボル「河童橋」をはじめ「大正池」や「明神池」など壮大な自然の宝庫を満喫できる。

崖の湯温泉

崖の湯温泉は高ボッチ高原の中腹標高1000mに位置する、明治時代に傷ついたサルの入浴しているのを発見されたと伝えられる閑静な温泉。 「神経痛なら崖へ行け」と言われるなどリュウマチや神経痛に効果が高いとされ、地元の人々に親しまれている。また露天風呂では北アルプス連峰の大パノラマを眺めながら湯浴みが楽しめる。

坂巻温泉

坂巻温泉は日本有数の景勝・上高地の入口を流れる梓川の渓谷沿いに位置する、「子宝の湯」として親しまれている雄大な山々に囲まれた一軒宿の温泉。 周辺には紅葉の名所として知られる「障子ヶ瀬」や「鵬雲崎」などの自然スポットが数多くある。

新奈川温泉

新奈川温泉は黒川の美しい渓流沿いに位置する、スーパー林道入口の近くに湧く豊かな自然に囲まれた温泉。 上高地、乗鞍観光の拠点としても利用されている。村営森林温泉施設「リフレ・イン奈川」は現在休業中で再開の目処は立っていない。

高ボッチ温泉

高ボッチ温泉は高ボッチ高原に位置する、崖湯温泉郷の一つで南アルプスや北アルプスを見渡す絶景が自慢の一軒宿の温泉。 巨岩を配した開放的な露天風呂では四季折々の風景を楽しみながら湯浴みができる。

温泉Q & A ピックアップ!
信越・北陸:温泉人気ランキング
温泉宿の予約・クチコミ検索
松本・上高地・美ケ原周辺の温泉 宿

長野のエリアから検索