蓼科中央高原温泉郷 || 温泉ガイド

蓼科中央高原温泉郷は通称「メルヘン街道」と呼ばれ親しまれている国道299号周辺に点在する、手付かずの自然に囲まれたリゾートエリアとして名高い温泉峡。
周辺には紅葉の名所として知られる「王滝」や「乙女滝」を巡るハイキングコースが整備されている横谷峡があり、豊かな自然を満喫できる。


名称 蓼科中央高原温泉郷 / たてしなちゅうおうこうげん

泉質単純炭酸鉄泉

効能神経痛、リウマチ、皮ふ病など

アクセスJR茅野駅からメルヘン街道バス緑山行きで25~33分、バス停:滝見平、バス停:横谷峡入口などで下車

中央道諏訪ICから152号・299号経由17km

エリア蓼科・白樺湖・車山・姫木平   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!