塩壺温泉 || 温泉ガイド

塩壺温泉はJR中軽井沢駅前近くの国道146号沿いに位置する、初めて発見された湯壷という意味から「初壷」と呼ばれ親しまれた800年の歴史を誇る一軒宿の温泉。
周辺には多くの野生の鳥獣・植物が生息している「野鳥の森」があり、バードウォッチングが楽しめる。


名称 塩壺温泉 / しおつぼ

泉質弱アルカリ性炭酸塩泉

効能筋肉痛、関節痛、神経痛、疲労回復、婦人病など

アクセスしなの鉄道中軽井沢駅から西武高原バス草津温泉行きで5分、バス停:西区入口下車、徒歩10分

上信越道碓氷軽井沢ICから県道92号、国道18号・146号経由21km

エリア軽井沢・佐久・小諸   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 中棚温泉菱野温泉布引温泉小瀬温泉初谷温泉高峰温泉
温泉Q & A ピックアップ!