沓掛温泉 || 温泉ガイド

沓掛温泉は雨乞いの山・夫神岳の西麓に位置する、平安時代に信濃国司が眼病を治しその後薬師堂を建てて開湯したと伝えられる閑静な温泉。
周辺には初夏の季節にアイリス祭りが行われる「アイリスの郷」や日本アルプスを世界に紹介した英国のウェストンが越えた「保福寺峠」などの観光スポットがある。


名称 沓掛温泉 / くつかけ

泉質単純硫黄泉

効能高血圧、皮ふ病、胃腸病など

アクセスJR上田駅から千曲バスで29分、青木バスターミナル下車、青木村営バス沓掛温泉行きに乗り換え10分、バス停:沓掛温泉下車すぐ

上信越道上田菅平ICから国道144号・143号、県道12号経由18km

エリア上田・別所・鹿教湯   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!