野沢温泉 || 温泉ガイド

野沢温泉は野沢温泉村に位置する、700年ほど前に高僧・行基が発見したと伝えられる日本有数のスキー場と野沢菜発祥の地で知られる歴史のある温泉。江戸時代には湯治場として飯山藩主がたびたび訪れ、奥信濃の名湯として広く知られるようになった。
名物の天然記念物・麻釜は「野沢温泉の台所」と称され、熱泉で野沢菜を茹でる光景は晩秋の風物詩となっている。またシンボル的存在「大湯」をはじめ13ヶ所ある外湯は全て無料で利用できる。


名称 野沢温泉 / のざわ
周辺の宿・旅館
野沢温泉の温泉宿:一覧

泉質弱アルカリ単純硫黄温泉

効能リウマチ、やけど、水銀中毒、神経痛など

アクセスJR戸狩野沢温泉駅下車、のざわ温泉交通バスに乗り換え野沢温泉行きで15分、終点下車

上信越道豊田飯山ICから国道117号、県道38号経由15km

エリア野沢・木島平・秋山郷   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 秋山郷の温泉屋敷温泉湯の沢温泉切明温泉
温泉Q & A ピックアップ!