下諏訪温泉 || 温泉ガイド

下諏訪温泉は下社秋宮周辺や諏訪湖湖畔に位置する、古くは全国の武士の尊崇を受ける諏訪大社の門前町として、また江戸時代には中山道と甲州街道が合流する交通の要衝として栄えた宿場町の温泉。
名物の共同浴場の多くは早朝から営業しており、お湯が熱いと評判の「旦過の湯」やクアハウス「遊泉ハウス児湯」、昔ながらの銭湯「菅野温泉」などそれぞれ異なった泉質と雰囲気が楽しめる。


名称 下諏訪温泉 / しもすわ
周辺の宿・旅館
下諏訪温泉の温泉宿:一覧

泉質単純温泉、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩泉など

効能神経痛、筋肉痛など

アクセスJR下諏訪駅から徒歩10分

長野道岡谷ICから国道20号経由5km

エリア諏訪湖   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 毒沢鉱泉上諏訪温泉
温泉Q & A ピックアップ!