新潟・月岡・阿賀野川の温泉 || 温泉ガイド

月岡温泉    >> 月岡温泉の宿一覧

月岡温泉は新発田市位置する、大正4年に石油掘削の際に湧き出した、天気や気象条件によって微妙に色が変化するという美しいエメラルドグリーン色の湯が自慢の温泉。入浴後は肌がつるつるに若返る美人の湯として知られ、磐梯熱海温泉、いわき湯本温泉とともに「磐越三美人湯」の一つに数えられている。 川端康成の「雪国」をモチーフに笹倉明が書き下ろした小説「新・雪国」の映画のロケ地としても有名である。

村杉温泉(五頭温泉郷)    >> 村杉温泉(五頭温泉郷)の宿一覧

村杉温泉は五頭山の麓に位置する、建武2年に足利氏家巨の荒木正高が戦乱を逃れてこの地に着き薬師如来のお告げにより温泉を発見したと伝えられる、五頭温泉郷の一つで閑静な温泉。日本有数のラジウム泉で、別名「子宝の湯」として親しまれている。 周辺にはテーマパーク「サントピアワールド」や日本海側随一の植物園「安田フラワーガーデン」などの観光スポットが数多くある。

出湯温泉(五頭温泉郷)    >> 出湯温泉(五頭温泉郷)の宿一覧

出湯温泉は新潟平野を見下ろす五頭山の西麓に位置する、古くから湯治場として親しまれてきた静養向きの温泉。周辺の村杉温泉と今板温泉とを併せて「五頭温泉郷」と呼ばれている。 明治、大正時代には新潟の大地主や役人、竹久夢二など数多くの文人墨客が訪れたことから保養地として一躍脚光をあびるようになった。またアトピー性皮膚炎に効能がある温泉として全国に知られている。

今板温泉(五頭温泉郷)    >> 今板温泉(五頭温泉郷)の宿一覧

弘法大師が刻んだと伝えられる薬師如来に守られた今板温泉は天然のラドン温泉。杉木立に囲まれた一軒宿の温泉場で、竹林や老杉古松などの自然に包まれた潤いある温泉スポット。

麒麟山温泉    >> 麒麟山温泉の宿一覧

麒麟山温泉は阿賀野川に沿って位置する、雄大な阿賀野川に面した麒麟山の麓の閑静な山間の温泉。 「日本の桂林」と呼ばれるほどの美しい渓谷で知られる阿賀野川ライン探勝の基地として利用されている。また5月上旬には古くから伝わる「狐火伝説」にちなんだユニークなイベント「狐の嫁入り行列」が開催される。

咲花温泉    >> 咲花温泉の宿一覧

咲花温泉は阿賀野川のほとりに位置する、湯の花を吹き出していたから咲花と名づけられたエメラルドの湯が自慢の温泉。新緑や紅葉、雪景色などの景勝地として知られる雄大な阿賀野川を一望できる。 毎年夏に開催される「水中花火大会」が有名で、舟の上で点火した花火を水中に投げ込んで打ち上げる花火は阿賀野川に映え、幻想的な美しさを堪能できる。また旬の山菜やキノコ、川魚料理などが楽しめる。

蓬平温泉

蓬平温泉は信濃川支流である太田川の上流に位置する、肌荒れや火傷などに効能がある単純硫黄泉の湯が自慢の山あいの温泉。 周辺には温泉と関わりの深い商売繁盛・家内安全の神様として知られる高龍神社があり、多くの参拝客が訪れる。

角神温泉

角神温泉は阿賀野川沿いに位置する、多彩なレジャーが楽しめる12万平米もの広大な敷地を誇るリゾートホテル「ホテル角神」内の温泉。 敷地内にはスキー場やテニスコート、卓球場などがあり、スポーツを楽しんだ後の疲れを癒す湯として多くの人々で賑わう。

五頭温泉郷

五頭温泉郷は信仰の山・五頭山の麓に広がる、芸術家や文化人が愛した出湯温泉をはじめ、ラドンを多く含む今板温泉と村杉温泉の3つの温泉から成る閑静な温泉郷。 周辺は新潟県立自然公園に指定されており、ハイキングや自然観察などの拠点としても利用されている。

温泉Q & A ピックアップ!
信越・北陸:温泉人気ランキング
温泉宿の予約・クチコミ検索
新潟・月岡・阿賀野川周辺の温泉 宿

新潟のエリアから検索