貝掛温泉 || 温泉ガイド

貝掛温泉は清津川沿いに位置する、戦国時代には上杉謙信の隠し湯として、現在は「目の温泉」として知られる効能豊かな湯が自慢の山あいの一軒宿の温泉。
清流や木々の緑に囲まれた野趣あふれる岩造りの露天風呂では、大自然を肌で感じながら湯浴みが楽しめる。


名称 貝掛温泉 / かいかけ

泉質ナトリウム・カルシウム−塩化物泉

効能眼病、眼精疲労、やけどなど

アクセスJR越後湯沢駅から南越後観光バス苗場プリンスホテル行きで25分、バス停:貝掛温泉口下車

関越道湯沢ICから国道17号経由12km

エリア湯沢・苗場   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!