高瀬温泉 || 温泉ガイド

高瀬温泉は荒川右岸に位置する、高瀬温泉、雲母温泉、鷹ノ巣温泉、湯沢温泉からなる「えちごせきかわ温泉郷」の中で一番規模が大きい温泉。古くは米沢街道を行き交う人々の宿場街として栄えた。
春の桜並木、夏の新緑、秋の紅葉、そして冬の雪景色と四季折々の豊かな自然を楽しむことができる。またこの地ならではの山菜料理や川魚料理が楽しめる。


名称 高瀬温泉 / たかせ
周辺の宿・旅館
高瀬温泉の温泉宿:一覧

泉質含芒硝−食塩泉

効能胃腸病・神経痛・リウマチ・糖尿病など

アクセスJR越後下関駅からバス7分

日本海東北道聖籠新発田ICから60分

エリア瀬波・村上・岩船   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 瀬波温泉新胎内温泉えちごせきかわ温泉郷
温泉Q & A ピックアップ!