嵯峨塩鉱泉 || 温泉ガイド

嵯峨塩鉱泉は大菩薩嶺の山麓標高約1300mに位置する、武田信玄の隠し湯の一つとして伝えられる秘湯の雰囲気が漂う原生林の中に湧く一軒宿の温泉。
周辺には美しい紅葉で知られる「日川渓谷竜門峡」やマス釣りやテニスが楽しめる「日川渓谷レジャーセンター」などの観光スポットがある。また大菩薩峠登山の拠点としても利用されている。


名称 嵯峨塩鉱泉 / さがしおこうせん

泉質アルカリ性単純温泉

効能神経痛、胃腸病、創傷、美肌

アクセスJR甲斐大和駅から車で20分

中央道勝沼ICから国道20号、県道218号経由15km

エリア石和・勝沼・塩山   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 塩山温泉石和温泉春日居温泉万葉温泉
温泉Q & A ピックアップ!