奥鬼怒温泉 || 温泉ガイド

奥鬼怒温泉は鬼怒川最上流に位置する、平家平温泉、女夫渕温泉、八丁の湯、加仁湯温泉、日光沢温泉、手白沢温泉の6湯からなる深い山々の原生林に囲まれた大自然の中の温泉。
周辺にはカツラやトチなどの天然林の中を歩く起伏の少ない、途中「カッタテの滝」や「ヒナタオソロシの滝」が楽しめるトレッキングコースがある。鬼怒川の源流部付近にあることから、鬼怒沼・尾瀬への登山客も多く訪れる。


名称 奥鬼怒温泉 / おくきぬがわ
周辺の宿・旅館
奥鬼怒温泉の温泉宿:一覧

泉質ナトリウム-塩化物泉など

効能神経痛、疲労回復、皮ふ病など

アクセス東武鬼怒川温泉駅から日光市営バス女夫淵温泉行きで約1時間40分、終点下車

日光宇都宮道路日光ICから県道169号、霧降高原有料道路(積雪時は通行止)、県道169号・23号経由52km

エリア鬼怒川・川治・湯西川・川俣   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 湯西川温泉川治温泉鬼怒川温泉川俣温泉
温泉Q & A ピックアップ!