花敷温泉 || 温泉ガイド

花敷温泉は白砂川と長笹川が合流地点に位置する、木曽義仲の残党の落人伝説が残る源頼朝が詠んだ歌から名付けられた山里の閑静な温泉。
村のあちらこちらに29体もの道中の安全を願う「道祖神」が点在する。県下でも有数の道祖神の宝庫として知られ、道祖神巡りが楽しめる。


名称 花敷温泉 / はなしき
周辺の宿・旅館
花敷温泉の温泉宿:一覧

泉質カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉

効能筋肉痛、運動麻痺、痔疾など

アクセスJR長野原草津口駅からJRバス関東花敷温泉行きで30分、終点下車

関越道渋川伊香保ICから国道17号・145号・405号・353号・292号経由60km

エリア草津・尻焼・花敷   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 尻焼温泉草津温泉
温泉Q & A ピックアップ!