老神温泉 || 温泉ガイド

老神温泉は利根郡利根村老神にある片品川沿い位置する、四季折々の高山植物が美しい温泉。その昔日光男体山の神「ムカデ」と赤城山の神「蛇」が争った際に「蛇」が傷つき、その傷を老神温泉で癒し再度戦って日光男体山の神を追い返したことから「追い神(老神)」の名が付いたと言い伝えられる。
周辺には天然記念物に指定された「吹割の滝」があり、豪快に落下し飛散する様から「東洋のナイヤガラ」と呼ばれ多くの人々の目を楽しませている。また山菜採りやりんご狩りなども楽しめる。


名称 老神温泉 / おいがみ
周辺の宿・旅館
老神温泉の温泉宿:一覧

泉質単純硫化水素泉

効能皮ふ病、リウマチ、神経痛、痛風など

アクセスJR沼田駅から関越交通バス老神温泉経由鎌田・戸倉・大清水方面行きで50分、バス停:老神温泉下車

関越道沼田ICから国道120号経由約18km

エリア沼田・老神・尾瀬   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 尾瀬戸倉温泉片品温泉土出温泉武尊温泉
温泉Q & A ピックアップ!