高篠鉱泉 || 温泉ガイド

高篠鉱泉は横瀬川に沿って点在する、新木、不動の湯、和銅の3つの温泉からなる温泉郷で秩父七湯の中で最も古い歴史を誇る温泉。古くから地元の人々をはじめ秩父三十四カ所札所巡りのお遍路さんたちに親しまれてきた。
秩父観光の拠点として多くの人々に利用されている。


名称 高篠鉱泉 / たかしの
周辺の宿・旅館
高篠鉱泉の温泉宿:一覧

泉質単純硫化水素泉など

効能神経痛、やけど、婦人病など

アクセス西武西武秩父駅から西武観光バス定峰行きで15分、バス停:金昌寺下車

関越道花園ICから国道140号、県道82号経由30km

温泉Q & A ピックアップ!