箱根の温泉 || 温泉ガイド

仙石原温泉    >> 仙石原温泉の宿一覧

仙石原温泉は芦ノ湖の北東部、標高700m付近の高原に位置する、一面に火口原湖の名残を残す湿原やすすき野原が広がる高原リゾート温泉。火口原に点在する元湯・俵石・仙石・下湯・上湯の5湯を総称して「仙石原温泉」と呼んでいる。 「仙石原湿原植物群落」は国の天然記念物にも指定されており、日本で唯一の「箱根湿生花園」ではミズバショウやオミナエシなどの珍しい湿原植物が鑑賞できる。また周辺にはポーラ美術館や箱根ガラスの森、星の王子さまミュージアムなど美術館なども数多くある。

姥子温泉    >> 姥子温泉の宿一覧

姥子温泉は大涌谷と芦ノ湖の中間に位置する、金太郎の名で知られる坂田金時が発見したと伝えられる開湯800年以上の歴史ある古湯。金太郎がこの湯で眼病を治したといわれることから、今も眼病に効く温泉として多くの人々に親しまれている。

芦ノ湖温泉    >> 芦ノ湖温泉の宿一覧

芦ノ湖温泉は湖面に映る逆さ富士が見事な芦ノ湖畔に位置する、自然に囲まれた風光明媚な温泉。姥子、湯ノ花沢、芦之湯、蛸川に元箱根、箱根町の一帯を加えた芦ノ湖周辺の温泉を総称して「芦ノ湖温泉」と呼ぶ。 周辺には東海道の交通の要所であった箱根関所、源頼朝が信仰した箱根神社などの歴史的史跡が数多くあり、多くの観光客が訪れる。

芦之湯温泉    >> 芦之湯温泉の宿一覧

芦之湯温泉は箱根峠の最大の難所に位置する、かつての「箱根七湯」の一つに数えられる古くから賀茂真淵をはじめとする文人墨客にも愛された鎌倉時代開湯の温泉。 周辺には3万株のツツジが咲き誇る大庭園「小涌谷蓬莱園」や富士の絶景が楽しめる「駒ヶ岳ロープウェー」などの観光スポットがある。

小涌谷温泉    >> 小涌谷温泉の宿一覧

小涌谷温泉は箱根山の標高約600mの高地に位置する、温泉テーマパーク「箱根小涌園ユネッサン」とツツジ庭園が魅力の温泉。箱根十七湯のひとつとして数えられ、箱根有数の豊かな自然が満喫できる温泉として高い人気を誇る。 43種類約3万株のツツジやサツキが咲き誇る約2万坪の大庭園「蓬莱園」、何本もの細い糸をたらしたような流れが美しい千条ノ滝、浅間山と早雲山の美しい稜線など観光スポットが数多くある。

強羅温泉    >> 強羅温泉の宿一覧

強羅温泉はあじさい電車で人気の箱根登山鉄道の最終駅に位置する、大文字焼きが行われる「大文字山」こと箱根外輪山などが一望できるリゾート温泉。大正時代に箱根登山鉄道が開通すると避暑地を兼ねた高級別荘地として栄え、今も昔ながらの洋館やホテルなどの建物、優雅なたたずまいの別荘などが点在する。 新緑や紅葉の時期は特に人気で6月にはのアジサイ、夏にはニッコウキスゲなどの高山植物が見られる他、箱根美術館や強羅公園等などの名所にはたくさんの観光客が訪れる。

宮ノ下温泉    >> 宮ノ下温泉の宿一覧

宮ノ下温泉は国道1号と138号の分岐する付近に位置する、古くから外国人リゾート地として知られる温泉。当時の面影を色濃く残す外国人専用ホテル「富士屋ホテル」は、温泉街のシンボル的存在である。 写真館やみやげ物店の英文字看板などにも当時のハイカラな時代がしのばれ、今も多くの観光客が訪れる。

箱根湯本温泉    >> 箱根湯本温泉の宿一覧

箱根湯本温泉は早川と須雲川の2つの川沿いに位置する、箱根観光の玄関口として賑わいを見せる温泉。江戸時代には湯治場や宿場町として栄え、現在では東京から1時間半とアクセスが良く日帰り温泉施設も多いことから、気軽に立ち寄れる観光スポットとして多くの観光客で賑わう。 早川にかかる旭橋のたもとには、戦国時代の武将・北条早雲が戦いで疲れた足を癒したと言い伝えられている「早雲足洗いの湯・和泉」がある。

大平台温泉    >> 大平台温泉の宿一覧

大平台温泉は急峻な塔之沢と宮ノ下の間に位置する、昭和26年に地元の人々によって掘り当てられた「箱根十七湯」の温泉郷のひとつで山里ののどかな雰囲気が漂う温泉。かつて豊臣秀吉が茶の湯に使い、旧街道を行く旅人の喉を潤したとされる名水「姫の水」でも知られる。 箱根山のほぼ中腹に位置し夏は涼しく冬の積雪もまれで気候がよく、春はしだれ桜、初夏はアジサイ、秋は紅葉と四季折々の豊かな自然や植物などが楽しめる。

塔之沢温泉    >> 塔之沢温泉の宿一覧

塔之沢温泉は湯本温泉から600mほど上がった早川の渓谷沿いに位置する、古きよき時代の面影を残した宿が立ち並ぶ山間の閑静な温泉。箱根七湯といわれた温泉の一つに数えられ、古くから島崎藤村をはじめ川端康成、夏目漱石など多くの文豪たちにも愛された。 新緑や紅葉シーズンの彩りは鮮やかで、緑の木々や季節の花々と渓流が調和する美しい景観が楽しめる。

堂ケ島温泉

堂ケ島温泉は早川の深い渓谷に位置する、徒歩または宿専用のケーブルカーなどを利用して下りなければならない箱根の別天地に湧く秘湯の雰囲気が漂う温泉。 周辺には桜や紅葉が美しい木賀温泉までの約1時間の散歩コース「堂ケ島渓谷遊歩道」やいくつものハイキングコースが楽しめる「浅間山」などの観光スポットがある。

湯ノ花沢温泉

湯ノ花沢温泉は湯の花高原に位置する、眼下には芦ノ湖をはじめ箱根外輪山の山並みや房総半島までが一望できる箱根でも最も高所に湧く一軒宿の温泉。 敷地内にはゴルフ場が併設されており、ゴルフを楽しんだ後は絶景を眺めながら疲れを癒すことができる。

宮城野温泉・木賀温泉

宮城野温泉・木賀温泉は明星ヶ岳・明神ヶ岳の山裾に位置する、江戸時代には子宝の湯として知られ徳川将軍家への献上湯に選ばれた歴史を持つ秘湯の雰囲気が漂う温泉。 周辺の早川渓谷には「宮城野国際ます釣場」があり、マス釣り大会やバーベキューなどが楽しめる。

箱根の温泉(その他)    >> 箱根の温泉(その他)の宿一覧

箱根の温泉は箱根火山の麓から中腹まであちらこちらに温泉街が点在する、湯本温泉、塔ノ沢温泉、堂ヶ島温泉、宮ノ下温泉、底倉温泉、木賀温泉、芦之湯温泉の箱根七湯からなる温泉。江戸時代には温泉奉行が置かれ徳川家への献上湯に選ばれるなど、徳川家康が愛したことでも知られる。 箱根のいろいろな場所から湧き出す豊富な温泉を楽しみに、年間200万人もの観光客が訪れる。

蛸川温泉

蛸川温泉は駒ヶ岳ロープウェイ北側に位置する、昭和62年開湯後「元箱根温泉」と分離して平成5年に新しく誕生した箱根十七湯の中で一番新しい温泉。 ほとんどの温泉施設から富士山や芦ノ湖を眺めながら湯浴みが楽しめる。温泉の中心地には「箱根園水族館」、湖畔沿いにはサイクリングコースなどがあり、家族連れで楽しむことができる。

温泉Q & A ピックアップ!
関東:温泉人気ランキング
温泉宿の予約・クチコミ検索
箱根周辺の温泉 宿

神奈川のエリアから検索