大平台温泉 || 温泉ガイド

大平台温泉は急峻な塔之沢と宮ノ下の間に位置する、昭和26年に地元の人々によって掘り当てられた「箱根十七湯」の温泉郷のひとつで山里ののどかな雰囲気が漂う温泉。かつて豊臣秀吉が茶の湯に使い、旧街道を行く旅人の喉を潤したとされる名水「姫の水」でも知られる。
箱根山のほぼ中腹に位置し夏は涼しく冬の積雪もまれで気候がよく、春はしだれ桜、初夏はアジサイ、秋は紅葉と四季折々の豊かな自然や植物などが楽しめる。


名称 大平台温泉 / おおひらだいら
周辺の宿・旅館
大平台温泉の温泉宿:一覧

泉質ナトリウム-塩化物泉

効能冷え性、リウマチ、疲労回復など

アクセス箱根登山鉄道大平台駅下車

東名高速厚木ICから小田原厚木道路、国道1号経由37km

エリア箱根   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!