高湯温泉 || 温泉ガイド

高湯温泉は吾妻山の中腹標高750mに位置する、「奥州三高湯」の一つに数えられる乳白色のにごり湯が特徴の400年の歴史を誇る名湯。
「高湯三滝」の一つである「不動滝」の周辺には遊歩道も整備されており、人気の自然スポットとして多くの人々が訪れる。


名称 高湯温泉 / たかゆ

泉質含石膏酸性硫化水素泉

効能湿疹、皮ふ病、便秘、痔疾など

アクセスJR福島駅西口から福島交通バス高湯温泉行きで約40分、バス停:玉子湯前、バス停:高湯温泉などで下車

東北道福島西ICから国道115号、県道5号・70号経由15km

エリア福島・二本松   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!