甲子・新甲子温泉 || 温泉ガイド

甲子温泉は甲子山東麓の山間に位置する、今から600年前の甲子の年に発見されたと伝えられる白河藩主松平定信候ゆかりの一軒宿の温泉。
新甲子温泉は阿武隈川に沿って位置する、1961年に甲子温泉から湯を引湯してできた比較的新しい温泉である。高原でのゴルフやハイキングの拠点として利用されている。


名称 甲子・新甲子温泉 / かし(かっし) しんかし
周辺の宿・旅館
甲子・新甲子温泉の温泉宿:一覧

泉質硫酸塩泉・石膏泉

効能皮ふ病、胃腸病、動脈硬化症

アクセスJR新白河駅から車で40分

東北道白河ICから国道4号・289号経由25km

エリア白河   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!