飯坂温泉 || 温泉ガイド

飯坂温泉は阿武隈川の支流・摺上川に沿って位置する、宮城県の秋保温泉、鳴子温泉とともに「奥州三名湯」の一つに数えられる、日本武尊も湯に浸かったと伝えられるほど歴史の古い温泉。
江戸時代には奥の細道で有名な松尾芭蕉もこの地を訪れており、温泉街には芭蕉像が立っている。その日本武尊や松尾芭蕉も浸かったとされる町のシンボル「鯖湖湯」は今も昔も地元の人たちや観光客の憩いの場として親しまれている。


名称 飯坂温泉 / いいざか
周辺の宿・旅館
飯坂温泉の温泉宿:一覧

泉質単純泉

効能切り傷、やけど、皮ふ病、神経痛

アクセス福島交通飯坂温泉駅下車。または、福島駅東口から福島交通バス穴原温泉行きで23分、バス停:飯坂温泉下車

東北道福島飯坂ICから国道13号、県道3号経由5km

エリア福島・二本松   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!