瀬見温泉 || 温泉ガイド

瀬見温泉は清流小国川沿いに位置する、山形もがみ温泉郷の一つでかの有名な弁慶が発見したと伝えられる源義経と弁慶ゆかりの歴史ある温泉。古くから「新庄の奥座敷」として親しまれてきた。
周辺には義経の子「亀若丸」の誕生に加護があったという「亀割子安観音」や弁慶が笈を置いた桜「弁慶の笈掛け桜」など数々の旧跡が残されており、義経・弁慶の足跡をめぐる歴史散策が楽しめる。


名称 瀬見温泉 / せみ
周辺の宿・旅館
瀬見温泉の温泉宿:一覧

泉質塩化物泉

効能胃腸病、痛風、神経痛など

アクセスJR瀬見温泉駅下車

山形道山形北ICから国道13号・47号経由58km

エリア新庄・最上   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 羽根沢温泉大堀温泉肘折温泉赤倉温泉
温泉Q & A ピックアップ!