赤倉温泉 || 温泉ガイド

赤倉温泉は小国川沿いに位置する、諸国行脚中の慈覚大師が小国川の河原の石を杖で掘ったところ温泉が噴き出したと伝えられる開湯1000年余りの歴史を誇る名湯。江戸時代には松尾芭蕉が「奥の細道」で途中立ち寄ったとされる。
赤倉渓谷では春の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の妙高山の美しい姿が楽しめる。また冬場は数多くのスキーヤーで賑わう。


名称 赤倉温泉 / あかくら
周辺の宿・旅館
赤倉温泉の温泉宿:一覧

泉質含芒硝石膏泉

効能リウマチ、皮ふ病、切り傷など

アクセスJR赤倉温泉駅から最上町営バス一刎行きで6分、赤倉温泉下車

東北道古川ICから国道47号、県道28号経由48km

エリア新庄・最上   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 羽根沢温泉大堀温泉肘折温泉瀬見温泉
温泉Q & A ピックアップ!