鎌先温泉 || 温泉ガイド

鎌先温泉は南蔵王・不忘山麓の谷あいに位置する、600年以上前に草刈りをしていた農夫が偶然鎌の先で堀り当てたと伝えられる昔ながらの湯治場の雰囲気を残す温泉。昔から切り傷などに効能があると評判で「奥羽の薬湯」として親しまれてきた。
周辺には名産物の弥治郎こけしが誕生した、こけしのふる里「弥治郎集落」やこけし造りが見学できる「弥治郎こけし村」などがある。


名称 鎌先温泉 / かまさき
周辺の宿・旅館
鎌先温泉の温泉宿:一覧

泉質弱食塩泉

効能外傷、打ち身、神経痛など

アクセスJR白石蔵王駅から宮交仙南バス関行きで8分の白石駅から白石市民バス福岡線で20分、バス停:鎌先温泉下車

東北道白石ICから国道4号、県道254号経由8km

エリア白石・蔵王   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 小原温泉青根温泉峩々温泉遠刈田温泉
温泉Q & A ピックアップ!