藤七温泉 || 温泉ガイド

藤七温泉は八幡平国立公園の八幡平山頂近に位置する、東日本でもっとも高所にあることで知られるアオモリトドマツやコメツガの樹海が眼下広がる秘湯。
「雲の上の温泉」として古くから親しまれており、都会の喧騒とは無縁の環境を求め多くの人々が訪れる。早朝の露天風呂では神秘的な日の出を眺めながら湯浴みが楽しめる。


名称 藤七温泉 / とうしち

泉質酸性単純硫黄泉

効能神経痛、リウマチ、皮ふ病など

アクセスJR盛岡駅から岩手県北バス八幡平蓬莱境行きで2時間、バス停:藤七温泉下車

東北道松尾八幡平ICから県道45号・23号・318号経由40km

エリア安比・八幡平・二戸   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!