須川温泉 || 温泉ガイド

須川温泉は栗駒山の北麗に位置する、全国的にも珍しい皮ふに染みこむような刺激のあるPH2.2という乳白色の強酸性の湯が特徴の豊かな自然に囲まれた温泉。
徳川時代の湯治客からも親しまれてきた名物の天然蒸し風呂「おいらん風呂」が体験できる。また春から夏にかけては栗駒山登山の拠点として多くの登山客で賑わう。


名称 須川温泉 / すかわ

泉質強酸性みょうばん緑ばん泉

効能創傷、神経痛、皮ふ炎など

アクセスJR一ノ関駅から岩手県交通バス須川高原行きで1時間34分、バス停:須川温泉下車

東北道一関ICから国道342号経由45km

エリア奥州・平泉・一関   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 厳美渓温泉平泉温泉矢びつ温泉真湯温泉
温泉Q & A ピックアップ!