酸ケ湯温泉 || 温泉ガイド

酸ケ湯温泉は八甲田の主峰大岳の西麓に位置する、酸度が高いため酸の湯と名付けられた後になまって酸ヶ湯と呼ばれるようになった標高約900mの清涼な高原の一軒宿の温泉。
紅葉の名所や山スキーのメッカとして知られるほか、北八甲田山の登山やハイキングの拠点として多くの人々で賑わう。


名称 酸ケ湯温泉 / すかゆ

泉質酸性硫黄泉

効能神経痛、リウマチ、胃腸病など

アクセスJR青森駅からJRバス東北十和田湖行きで1時間13分、バス停:酸ヶ湯温泉下車

東北道黒石ICから国道102号・394号・103号経由25km

エリア十和田湖・八甲田   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!