下風呂温泉 || 温泉ガイド

下風呂温泉は津軽海峡を望む下北半島の海沿いに位置する、井上靖の小説「海峡」の舞台になったことでも知られる津軽海峡の眺望が自慢ののどかな温泉。室町時代から「湯本」の名で湯治場として親しまれ、明治時代には多くの文豪にも愛された。
温泉街の中心地には漁港があるので、夜はイカ釣り船の漁り火の青白い灯が美しく、イカやウニ、アワビなど、新鮮な魚介類が味わえる。


名称 下風呂温泉 / しもふろ
周辺の宿・旅館
下風呂温泉の温泉宿:一覧

泉質硫黄泉

効能高血圧症、末梢循環障害など

アクセスJR下北駅から下北交通バス佐井行きで1時間10分、バス停:下風呂下車

青森道青森東ICから県道123号、国道4号・279号経由150km

エリアむつ市・下北半島   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 薬研温泉馬門温泉
温泉Q & A ピックアップ!