見市温泉 || 温泉ガイド

見市温泉は明治初年から湯治湯としての長い歴史を誇っている一軒宿に湧く温泉。宿は見市川沿いに位置しており、川のせせらぎを聞きながら温泉を楽しめる。源泉は赤茶色をしており、鉄分やミネラルが豊富な為、湯治目的で訪れる人が多い。


名称 見市温泉 / けんいち

泉質ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉

効能外傷、打撲、神経痛など

アクセスJR八雲駅から函館バス江差行きで約40分、バス停:見市温泉下車

道央道国縫ICから国道5号・277号経由60km

エリア江差・八雲・蘭越   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!