長万部温泉 || 温泉ガイド

長万部温泉は渡島半島最北部に位置する、1954年天然ガス試掘中に偶然温泉が発見され、その後新たに湧出量豊富な泉源が掘り当てられた小規模な温泉。古くから重要な鉄道分岐点として「鉄道の街」として栄えた。
周辺には国縫漁港があり、毛ガニやホッキ貝、カレイなど新鮮な海の幸が味わえる。


名称 長万部温泉 / おしゃまんべ
周辺の宿・旅館
長万部温泉の温泉宿:一覧

泉質ナトリウム・塩化物泉

効能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩など

アクセスJR長万部駅から徒歩約10分

道央道長万部ICから国道5号経由2km

エリア江差・八雲・蘭越   >> エリアの宿一覧

温泉Q & A ピックアップ!