芽登温泉 || 温泉ガイド

芽登温泉はなんと明治34年に発見され、大正初期に開湯した歴史ある温泉で、大雪山系を源流とするヌカナン川河畔に湧き出る温泉。ヌカナン川河畔では森林浴を楽しみながら、糠南ダムや巨岩の滝を眺望できる。


名称 芽登温泉 / めとう

泉質単純硫黄泉

効能リウマチ、神経痛、糖尿病など

アクセスJR帯広駅から車で60分

道東道足寄ICから国道241号・274号、道道88号経由37km

エリア雌阿寒・足寄   >> エリアの宿一覧

エリア内の温泉: 山渓閣温泉雌阿寒温泉
温泉Q & A ピックアップ!